らんぷの仕業

s’il vous plait  よろしくお願いします。

洋画

私はTシャツ、女優さんたちはドレス。。。

最近、Tシャツばかり買ってる。それも1枚500円くらいの。 新しい服を買っても着ていくところがない。 お洒落する機会がない。友達にも会わないし、梅田にも難波にも出て行かないし。 プライスダウンしたTシャツを寝間着代わりに買うだけ。7枚くらい買っ…

「ディリリとパリの時間旅行」 エレガントなパリ案内アニメかと思いきや

強烈な人権啓発アニメだった。 コロナと熱中症が怖くて遠出できない私。 今日、1年半ぶりにスクリーンに映し出された映画を観てきました。 堺市のアルフォンス・ミュシャ館で特別上映された「ディリリとパリの時間旅行」 20世紀初頭のパリが舞台。華やか…

日傘の女たち

日傘を差してる男子は見たことない。見たいとも思わないなあ。 昨今は男性も差した方が良いのかしら? 邦画で、日傘を差してる女優が登場する作品は多いけれど、「宿無し」の梶芽衣子が一番。 左のむさくるしいオッサンは勝新太郎。和製「冒険者たち」を狙っ…

「フィンランド式残酷ショッピング・ツアー」 

最初、このタイトル見た時、フィンランドのバラエティ番組かと思ったのです。 出場者にタダで豪華な買い物させたげる代わりに、過酷なミッションをクリアせよ、と言うような内容の。 違ってました。映画でした。一応ホラーなんだろうけど、何処を怖がってよ…

私が連休中に観た映画は

その前に、ヘッダーを変えました。元の画はこれ↓ かなり以前に暑中見舞い用に描いた物。 彩色画はこれしか残っていない。 ① 「耳に残るは君の歌声」 父を尋ねてさすらう美少女の大河ロマン。 悲しい話だけどグロさはないので観やすい映画です。 ジョニー・デ…

昨日のクイズのヒントです。

正解の出た映画も一緒に。 ① 主演はクリスティーナ・リッチです。(この女の子は子供時代。でもこの子の方が可愛いなあ) ② はい「ビッグ・ウエンズデー」です。(伝説の大波は水曜日に来るぜい) ③ はい「軍旗はためく下に」です。 卓にうっぷしている女は…

「狼は天使の匂い」 ルネ・クレマンの詩情あふれすぎギャング映画

少年のような大人の男たちのファンタジーなフィルム・ノワール ほんの2週間前まで聞いたこともない映画でした。 Eテレの「2355」の木曜日の名物コーナー「トビーの映画音楽」でトビハゼのトビー君がこの映画の音楽を紹介したのです。 元NHKアナの石澤典…

スピリッツ・オブ・ジ・エア

アレックス・プロヤスの映像寓話 この映画、私は30年ほど前に一度テレビの深夜放送で観ているのです。何気なく見始めて…見終わって、「もう一度観たい!」その強い思いを抱き続けてきました。 「これは私の映画、誰にも教えたくない」そんな想いも。 その映…

気狂いピエロ

「考えるな、感じろ」ね。 昨年の12月14日に亡くなったアンナ・カリーナ 京都の出町座で1週間限定(1月10~16日)でその追悼上映を開催中です。 初日に観てきました。名前だけは知っている映画。ゴダールの作品は「ウイークエンド」しか観たことがなかったの…

求婚専科 壮絶カーチェイス(?)を見せるラブコメにして問題作

どこが問題か? 「求婚専科」って、いかにもラブコメなタイトルだけど、このポスターで分かるように、原題は「Sex and the Single girl」どこかで聞いたようなタイトルですね。そう米ドラマ「Sex ando the City」のタイトルの元ネタになった映画なのです。19…

北国の帝王 

タダ乗り鉄VS情熱の鉄道員 この映画を初めて観たのは45年前。知り合いが、試写会に当たったけど行けないからと譲ってくれた映画でした。見た私の感想…「何じゃこれは???」ともかく全く訳の分からない映画でした。 当時の私はまだ二十歳を過ぎたばかりの世…

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)

主人公の黒猫ちゃんがメッチャ可愛い中国製アニメ yahooブログ時代から何度か訪問させてもらっていたブロ友さんがアメブロで紹介していた中国製アニメ作品で、あまりにこの猫ちゃんが可愛いので「見たい見たい!」とコメントしたら、関西では京都で上映中と…

「プテラノドン」制作るアホに観るアホ同じアホなら。。。

制作(つく)らなソンソン、な映画です。 私、今までテレビ内臓の録画作品をディスクにダビングする方法を知らなかったんですッ(おいおいっ) ようやく理解できて、それまでテレビにため込んでいた録画済み映画を一挙にダビングしたら、あっという間にディ…

お楽しみはこれからだ

COMとキネ旬と「ジョルスン物語」 何名かのブロ友さんが和田誠氏の死去のニュースの記事をアップされてたんですが、皆さん映画通なので監督作品と「お楽しみは…」の記事でした。漫画少女でもあった私は、10代の頃愛読していた漫画雑誌の表紙と80年頃のキネ…

トビー君の映画音楽

ロシュフォール押しだったのに… yahooのブログに載せてて削除した書庫がいくつかあって、 そのうちの一つ「トビー君の映画音楽」 Eテレの「2355」からパクってるだけなんですけどね。 今回の映画音楽は「ロシュフォールの恋人たち」 今日の福島競馬場の…

恐竜100万年

洞窟の絵師 「恐竜100万年」と言えば こんな金髪美女(ラクエル・ウェルチ)も登場しますが、 何故かデカい亀(ガメラではない)も出てくる、 ステゴザウルスも、(あら、下線がない。キーワードに出てない) プテラノドンも出てくる。地球の歴史もムチャ…

あの胸にもう一度

ドS教授が書店の娘に贈った結婚祝いが悲劇の始まり そのドS教授を演じてるのは、はい右の眼鏡の男、アラン・ドロン 彼を見つめている書店の娘レベッカは、まもなく結婚するまだ十代の娘で。この大学教授ダニエル(ドロン)が顔見知りであるレベッカに結婚祝…

アックス・ジャイアント

この怪物がポール・バニヤン? なんか時間つぶしでなきゃ見ないような映画を観た。(CSで) 「アックス・ジャイアント」6メートルの巨人が人を襲う映画だとか。 スルーしたいけど、書きたいこともあるので、ちょこっと記事に。 しかし、はてなでの最初の映…