らんぷの仕業

ブログのタイトル変えました。

ひのとり

近鉄特急ひのとり

 

手塚治虫の「火の鳥」ではございません。大阪ー名古屋を走る特急です。

大阪難波駅に入線した「ひのとり」 情熱的な赤い列車です。

f:id:todorirannpu:20200707225916j:plain

 

撮影してる変なオバハンが写り込んでますが、無視してください。

f:id:todorirannpu:20200707225942j:plain

 

1号車と6号車はプレミアムシート

行きはレギュラー席しか取れなかったと夫が言ってました。

すべて夫の手配です。名古屋へ行こうと言い出したのもこの男なので。

写真は先頭の1号車です。名古屋へ向かって番号がついています。

大阪へ向かうときは6号車が先頭になります。

f:id:todorirannpu:20200707230222j:plain

 

2号車と5号車にはベンチスペースがあります。

f:id:todorirannpu:20200707230030j:plain

 

レギュラーシートです。

f:id:todorirannpu:20200707232002j:plain

 

レギュラーシートは前座席の背中からテーブルを開いて使用。

足を延ばせるけれど、ちょっと窮屈かな。(靴、脱いでます。5本指ソックス履いてます。色気のない足でごめんね)

f:id:todorirannpu:20200707230049j:plain

 

カフェスポットで買ったコーヒー(カフェスポットの写真撮るの忘れた)

高橋真琴の絵の袋には大阪のおばちゃんの必須アイテム(飴やおかき)が入ってます)

f:id:todorirannpu:20200707230119j:plain

 

こちらは帰りに乗ったプレミアム車両

f:id:todorirannpu:20200707230316j:plain

 

広い!

f:id:todorirannpu:20200707232203j:plain

 

足を存分に延ばせます。テーブルはありません。

f:id:todorirannpu:20200707230343j:plain

 

ひじ掛けにこんな装置がついていて、思う存分リクライニングできます。座いすの真ん中のマークを押すと腰部から温風が出るのです。

冷房が効いていても腰部は温かです。眠りやすい!

f:id:todorirannpu:20200707230436j:plain

 

テーブルは無いけれど、ひじ掛けがテーブルに。

f:id:todorirannpu:20200707230523j:plain

 

立派なパンフレットでした。

f:id:todorirannpu:20200707230607j:plain

 

夫が言うには「撮り鉄ばっかりや」 前の座席に座っていた人もずっと写真を撮っていました。その人の真似をして、私もスマホを高く掲げて前方をパチリ。

f:id:todorirannpu:20200707230628j:plain

 

乗るなら絶対プレミアムシートです。乗り心地が違いますから。

もう全身を延ばせるくらいリクライニングが効きます。帰り、鈴鹿あたりで窓を叩くくらいの大雨が降ってたらしいのです。「私、全然気が付かなかったよ」「そらそやろ。お前、グーグー寝てたもん」「うそ。。。」どうも本当らしい…

 

名古屋に着いてから名鉄にも乗りました。2,3回乗り降りしましたが、覚えているのは栄生と言う駅だけで、あとはどこで降りたか、どこを歩いたかも覚えていません。💦ッ

栄生と書いて(さこう)と読むそうです。難読駅名ですね。

つづく

 

 

 

おまえのサンダル

私の足に合うサンダルが無いのよ。( ̄べ ̄)

 

なにしろデカ足なもんで。可愛いサンダルなんか選びようがありません。男物みたいなサンダルばかり。。。

f:id:todorirannpu:20200707150726j:plain

 

かぐや姫のこんな歌を。いわゆる四畳半フォーク

夫が昔、ギター弾きながらに歌ってました。私ではない他の女性との思い出みたいで。

私と出会う前の話なので私、無関心…


今頃はもう菜の花が…    お前のサンダル かぐや姫

 

 

 

 

 

名古屋のマンホール

名古屋で見つけた♪

 

昨日(7月4日)、日帰りで名古屋に行ってきました。

その話は明日以降。まずは名古屋で見かけたマンホールを。

 

名古屋は中部電力なんですね。

f:id:todorirannpu:20200705235430j:plain

 

これが何だか分からない。

時々訪問させて頂いている方のブログ記事で知ったのですが、マンホールとは人が入れる大きさの物で、手が入る大きさの物はハンドホールと言うそうです。これはハンドホールの大きさでした。

f:id:todorirannpu:20200705235450j:plain

 

名古屋のマンホールに多い(八)の文字。何だろう?

平成元年の世界デザイン博に合わせて設置したものだとか。

f:id:todorirannpu:20200705235509j:plain

 

f:id:todorirannpu:20200705235530j:plain

 

これもハンドホールです。

f:id:todorirannpu:20200705235558j:plain

 

はしご車の絵柄ではない「消火栓」はその土地の特徴が出ていて面白い物が多いですね。ちなみに現在の私のブログのヘッダーの図は大阪府和泉市の消火栓です。

f:id:todorirannpu:20200705235639j:plain

 

f:id:todorirannpu:20200705235732j:plain

 

名古屋市のマンホールカードの図柄にもなっているマンホール

あちこちで見かけたのに、表情の悪い写真を撮ってしまった。

f:id:todorirannpu:20200705235754j:plain

 

本当はこんなに可愛いんです。。。アメンボだそうです。

f:id:todorirannpu:20200706001551j:plain

 

名古屋に土地勘がないものだから、どこで撮ったか覚えていません。

せっかくだから名古屋でマンホールカードをゲットしたかったんですが、それもできず。あっという間の一日でした。

緊急の用事でもないんです。このご時世、しかも災害になるほどの雨の日に何しに行ったかは明日以降に。

 

 

 

 

アナログ人間の憂鬱と焦燥

大げさなタイトルだけど、早い話がPCやスマホを使いこなせないオバハンの焦りです。

 

写真は私の好きなグミ「コロロ」から出たヒノカミコーラ(って何?)

キャラクターは「鬼滅の刃」の竈門炭治郎(かまどたんじろう)

f:id:todorirannpu:20200627113110j:plain

 

色んなことが、PCもスマホも上手く使いこなせない。

取説を読むと余計に分からないのです。意味が理解できない。

だいたい名詞を理解してないから。ディバイスって何?その他も…

訳が分からずイジリ倒してたらラインがつながったり、だから後で「これ、どうやって接続した?」とか聞かれても答えようがありません。

ラインに写真を送れるようになったけど、メールじゃだめで。だからスマホで撮った写真をブログに載せるためにPCに送ろうとしても送れない。USBでつないでみたら送れたけど、これ、最初のうちは写真の数が少ないから良いけど、どんどん数が増えていくと前に送った写真もまた送ることになって膨大な数の写真を送ることになってゆくのです。

一度送った写真はスマホから消す。すると、全部消えた。。。( ̄回 ̄)💦ッ

アルバムに移した写真も消えてった!フォトの一覧から削除しても、アルバムに移した写真は残しといてよ!なんで全部消すのよ!(私の言ってること、理解していただけてるでしょうか?)

私が最近、映画レビューを書いていないのはそんな理由から。写真を貼れないからです。(ノД`)・゜・。

アホでも理解できる取説を書け!とスマホの会社にメールしたけど、埒があきそうにないなあ。会社も頭抱えてるだろうなあ。こんなアホを納得させるにはどうしたら良いだろうと。

 

 

鬼に襲われて一家皆殺し。一人残った妹は鬼になっていた。

そんな妹を人間に戻すために心優しき主人公は剣士になって鬼退治を始めるのです。舞台は大正時代らしいけど、時代感はゼロです。

アニメはやはり背景が美しいです。

これは主題歌↓


LiSA - 紅蓮華 / THE FIRST TAKE

 

 

 

 

 

 

フグはどこへ?

新世界へ

 

19日に友人と大阪市立美術館へ。久しぶりの絵画鑑賞となりまして、

帰りに新世界へ寄ってみました。

美術館はまあまあの人出でしたが、動物園は大混雑。入口で整理券を求める人であふれていました。

その光景を横に観て、ほんの2~3分歩くと新世界です。

f:id:todorirannpu:20200624120222j:plain


 

 横綱の店の角に大きな「うまいぜ~‼」の拳がありますが、

(マンホールもね)

f:id:todorirannpu:20200624123533j:plain



 

5年前にはここにビリケンさんがいました。

f:id:todorirannpu:20200612000346j:plain

 

ところで、大阪で今衝撃が走っています。

通天閣とともに新世界を象徴してきた「づぼらや」が、コロナの影響で休店中のまま、9月に閉店することが決まったんだとか。

このフグの看板、どうなるの!? この看板、実は違法だそうですが大阪市は目をつぶってきたとか。。。何とか残したい、大阪人は皆そう願っています。

 

 

ビリケンさん1

f:id:todorirannpu:20200624122432j:plain

 

ビリケンさん2

f:id:todorirannpu:20200624122526j:plain

 

そして、ダブル通天閣

某所から写真を撮ると通天閣が二つに見えます。

f:id:todorirannpu:20200624122646j:plain

 

ハルカス近くのQsモールの中の不二家のペコちゃんもマスク姿です。

f:id:todorirannpu:20200624122923j:plain

 

大和川を越え(て大阪市内へ入っ)たのは2か月ぶりでした。

3蜜を防ぐのが難しくなってきている。。。

 

 

 

 

「黙っとれ、くそ婆!」と、知らんおっさんに言われて喧嘩した話。

嫌なことを言われたの

 

f:id:todorirannpu:20200615232704j:plain

 

あまり良い思い出でもないのでブログに載せようかどうしようか迷ってたんですが、たなくじでこんなのが出たので、話そう。

2か月前、4月初旬の頃。まだ世の中がマスク不足でみんながドラッグストアの前を覗きながら歩いていた時。私も駅の向こうのスーパーへ買い物に出かけて、歩いていると駅前のドラッグストアに行列ができてまして。「おっ、これはマスクの販売だな」と私、勇んで行列に並んだのです。思った通り袋入りマスクの販売でした。ところが、私の前に並んで、いえ、並んでるのか、いないのか、分からないような並び方する中年のカップルがいて、列を離れては前の方へ偵察に行ったり、「1人1袋まで」の張り紙を無視して二人とも2袋ずつつかんでるし。女性の方が年配に見えたので母子かな?夫婦かな?よく分らないけど、まあウロウロするのです。おっさん(50代くらい)の方が列を離れて前をウロウロしてる間に店の人が列の人数を数えていて、数え終わって店の奥へ入るとおっさんが戻ってきて。(おいおい、数が狂うじゃないの)私、ついにおっさんに「列を離れないでください」と注意したのです。

おっさん、怒ったわ。「離れてへんやろ!ずっとここにおったわ!」はっ、今、現にウロウロしとったやんか。何言うとんねんこのおっさん…「離れてたじゃないですか何言ってるんですか」と言うと、このおっさんが怒鳴ったのです。「黙っとれ、くそ婆!」

(おい、黙っとれくそ婆と言われて、黙ってるくそ婆がいると思ってんのか!) とは言わなかったけど私の口から出たのは「くそ婆で悪かったですね!」おっさん「うるさいわい!」私「うるさくて悪かったですね!」「やかましいわい!」「やかましくて済みませんね!」何とも語彙の乏しい言い合いになって。「もうしんどいわ。黙っとれ」とおっさん。「私だってこんなしようもない喧嘩したくありませんよ!」と私が言うと、おっさん、急に黙ってしまって。

それまで知らん顔して成り行きを観てた女性の方がおっさんに「私ら、ちゃんと並んでたやんな」とグチグチ言い出し、おっちゃんはそれには答えず何やらブツブツ「ああ、けったくそ悪い。もう帰るわ」とか「もう何分かかっとんねん。まだか」とか「もうええわ。マスクなんか要らんわ」と、本当に列から離れようとしているのが何故か可笑しくなって私、今度は「せっかくここまで並んでたんだから並んではったら」と声をかけたのです。おっちゃんはチラとこちらを見たけど黙ったままで。

レジは二手に分かれていて前のおっちゃんとおばちゃんはそれぞれ分かれて、でもおっちゃんは自分の持っていたマスク2袋をレジに返して、おばちゃんが持っていた2袋のマスクの1袋の方を自分の購入分として、お互いに1袋ずつ買ってお金を払っていました。それから支払いを早く済ませたおっちゃんの方が先に店先の方へ出ていきました。その後の私もマスクの購入を済ませて店先の方へ。おっちゃんはまだ何か独り言を言っています。

私ね、この人の気持ちが分かるような気がしたのです。モヤモヤしたものがあるんだろうなあ。私が謝る謂れは無いと思いつつもここで私が何か言わないとこの人ずっとモヤモヤしたままじゃないのかと感じて、店を出るとき、この人の前を通って「さっきは済みませんでした」と声を掛けました。彼はちょっとうつむいて「あ、いえ…」と返事を返してくれました。

「良かった、まともな人で」と安心した途端に周りの人たちがこのいきさつをどう見てたのか急に気になりだし、同時に恥ずかしくなってきたのです。あの男性もそうだったのでは。

世の中コロナ一色、コロナが及ぼした経済への影響やら医療体制やら学校制度やら問題山積の中でなんとレベルの低い体験をしてしまったのだと反省する反面、「私、知らんおっさんと喧嘩できるんだ」と意気揚々たる気分も味わっているのです。アカンやん。。。

 

 

 昭和54年発行の桃井かおりの写真・楽譜集

f:id:todorirannpu:20200615232736j:plain

 

 似たようなワンピースを買ったことがある。( ̄▽ ̄)

f:id:todorirannpu:20200615232809j:plain

 

こんな歌を歌っています。作詞、桃井かおり・作曲、荒木一郎

友達だと思ってた人から嫌なことを言われて落ち込んだけど、自分には癒してくれる人もいる、そんな歌です。

(楽譜って載せちゃいけないんだっけ? 一応隠します)

f:id:todorirannpu:20200615234028j:plain

 

おー、youtubeにありました。


嫌なこと言われたの / 桃井かおり(レコード)

 

 

「 くそ婆」やその他の罵詈雑言に対しての私の意見はいずれ改めて。(言いたいことは山ほどある)

 

 

 

久々のマンホールあれこれ

ブログは更新しないくせに表紙ばかり変えている。。。

 

古いPCを修理に出したら写真ファイルがすべて消えてた…(@_@;)

マンホールの画像だけUSBに移してたので助かった(消えたのもある)

悲しみこらえて、何枚か写真を放出します。他はまだ整理中。

写真は堺市のお隣、和泉市の消火栓です。

こんな可愛い消火栓はあまり見かけません。

他市は、はしご車の絵柄が多いですね。

f:id:todorirannpu:20200612032921j:plain

 

こう言うのはよく見かけます。

f:id:todorirannpu:20200612033734j:plain

 

佐々木蔵之介(後ろ向きの人物)の足元のマンホールはきっと上の画像の消火栓だと思います。映画「アフター・スクール」より

f:id:todorirannpu:20200612034132j:plain

 

地下鉄守口駅の近くのマンホール

f:id:todorirannpu:20200612034642j:plain

 

福井市のマンホール この絵柄のマンホールカードはゲットできたんですが、「ジュラシックパーク」のポスター調のカードは訪れた二日前に品切れになっていました。(/ω\)

f:id:todorirannpu:20200612035041j:plain

 

これ、どこだっけ! 草津市の防火貯水槽だったと思う。。。

f:id:todorirannpu:20200612035534j:plain

 

静岡市のマンホール

f:id:todorirannpu:20200612040758j:plain



はい、熱海のマンホール 熱海の海岸にあります。

f:id:todorirannpu:20200612041454j:plain

 

私が一番欲しかったマンホールカードはこの絵柄でした。

来宮駅前にマンホールがあります。

f:id:todorirannpu:20200612041627j:plain

 

ご存じ、ちびまる子ちゃん清水駅前の観光案内所の側にあります。

f:id:todorirannpu:20200612042258j:plain

 

今年に入ってからは1枚もゲットできていません。そろそろ再開しようかな。