らんぷの仕業

ブログのタイトル変えました。

「黙っとれ、くそ婆!」と、知らんおっさんに言われて喧嘩した話。

嫌なことを言われたの

 

f:id:todorirannpu:20200615232704j:plain

 

あまり良い思い出でもないのでブログに載せようかどうしようか迷ってたんですが、たなくじでこんなのが出たので、話そう。

2か月前、4月初旬の頃。まだ世の中がマスク不足でみんながドラッグストアの前を覗きながら歩いていた時。私も駅の向こうのスーパーへ買い物に出かけて、歩いていると駅前のドラッグストアに行列ができてまして。「おっ、これはマスクの販売だな」と私、勇んで行列に並んだのです。思った通り袋入りマスクの販売でした。ところが、私の前に並んで、いえ、並んでるのか、いないのか、分からないような並び方する中年のカップルがいて、列を離れては前の方へ偵察に行ったり、「1人1袋まで」の張り紙を無視して二人とも2袋ずつつかんでるし。女性の方が年配に見えたので母子かな?夫婦かな?よく分らないけど、まあウロウロするのです。おっさん(50代くらい)の方が列を離れて前をウロウロしてる間に店の人が列の人数を数えていて、数え終わって店の奥へ入るとおっさんが戻ってきて。(おいおい、数が狂うじゃないの)私、ついにおっさんに「列を離れないでください」と注意したのです。

おっさん、怒ったわ。「離れてへんやろ!ずっとここにおったわ!」はっ、今、現にウロウロしとったやんか。何言うとんねんこのおっさん…「離れてたじゃないですか何言ってるんですか」と言うと、このおっさんが怒鳴ったのです。「黙っとれ、くそ婆!」

(おい、黙っとれくそ婆と言われて、黙ってるくそ婆がいると思ってんのか!) とは言わなかったけど私の口から出たのは「くそ婆で悪かったですね!」おっさん「うるさいわい!」私「うるさくて悪かったですね!」「やかましいわい!」「やかましくて済みませんね!」何とも語彙の乏しい言い合いになって。「もうしんどいわ。黙っとれ」とおっさん。「私だってこんなしようもない喧嘩したくありませんよ!」と私が言うと、おっさん、急に黙ってしまって。

それまで知らん顔して成り行きを観てた女性の方がおっさんに「私ら、ちゃんと並んでたやんな」とグチグチ言い出し、おっちゃんはそれには答えず何やらブツブツ「ああ、けったくそ悪い。もう帰るわ」とか「もう何分かかっとんねん。まだか」とか「もうええわ。マスクなんか要らんわ」と、本当に列から離れようとしているのが何故か可笑しくなって私、今度は「せっかくここまで並んでたんだから並んではったら」と声をかけたのです。おっちゃんはチラとこちらを見たけど黙ったままで。

レジは二手に分かれていて前のおっちゃんとおばちゃんはそれぞれ分かれて、でもおっちゃんは自分の持っていたマスク2袋をレジに返して、おばちゃんが持っていた2袋のマスクの1袋の方を自分の購入分として、お互いに1袋ずつ買ってお金を払っていました。それから支払いを早く済ませたおっちゃんの方が先に店先の方へ出ていきました。その後の私もマスクの購入を済ませて店先の方へ。おっちゃんはまだ何か独り言を言っています。

私ね、この人の気持ちが分かるような気がしたのです。モヤモヤしたものがあるんだろうなあ。私が謝る謂れは無いと思いつつもここで私が何か言わないとこの人ずっとモヤモヤしたままじゃないのかと感じて、店を出るとき、この人の前を通って「さっきは済みませんでした」と声を掛けました。彼はちょっとうつむいて「あ、いえ…」と返事を返してくれました。

「良かった、まともな人で」と安心した途端に周りの人たちがこのいきさつをどう見てたのか急に気になりだし、同時に恥ずかしくなってきたのです。あの男性もそうだったのでは。

世の中コロナ一色、コロナが及ぼした経済への影響やら医療体制やら学校制度やら問題山積の中でなんとレベルの低い体験をしてしまったのだと反省する反面、「私、知らんおっさんと喧嘩できるんだ」と意気揚々たる気分も味わっているのです。アカンやん。。。

 

 

 昭和54年発行の桃井かおりの写真・楽譜集

f:id:todorirannpu:20200615232736j:plain

 

 似たようなワンピースを買ったことがある。( ̄▽ ̄)

f:id:todorirannpu:20200615232809j:plain

 

こんな歌を歌っています。作詞、桃井かおり・作曲、荒木一郎

友達だと思ってた人から嫌なことを言われて落ち込んだけど、自分には癒してくれる人もいる、そんな歌です。

(楽譜って載せちゃいけないんだっけ? 一応隠します)

f:id:todorirannpu:20200615234028j:plain

 

おー、youtubeにありました。


嫌なこと言われたの / 桃井かおり(レコード)

 

 

「 くそ婆」やその他の罵詈雑言に対しての私の意見はいずれ改めて。(言いたいことは山ほどある)