昔の名前は捨てました。

めんどくさい事は嫌いなブログです。

遠くへ行きたい

どこへ行こうか…

 

今週のたなくじです。田中さんが羽織袴姿なのは放送のあった13日が成人の日だったからです。

f:id:todorirannpu:20200115222214j:plain

 

そうね、遠くへ行きたいな。歌謡曲専門チャンネルで今年のお正月から「列車で旅する歌謡曲」なんて番組が始まって、第一回が叡電だったので観てたら、これが選曲がGOO! 私ら世代(ほぼ1950年代生まれ)の懐かしい歌オンパレードで。叡電と言う事で京都、関西関連の歌が多いのです。天地真理の「京都でひとり」とかチェリッシュの「なのにあなたは京都へ行くの」とか紙風船の「冬が来る前に」とか、さっそく録画。

今日は2回目で「弘南鉄道」、青森を走ってる鉄道ね。ちょっと演歌っぽい選曲が増えますが、まあ良いか。山本譲二みちのくひとり旅松村和子「帰って来いよ」私、なんとなく掛かるんじゃないかなと思ったのが武田鉄矢の「思えば遠くへ来たもんだ」

これ、映画になってるんです。当時、いつも母と寅さん映画を見に行ってた時に併映作品で観ました。武田鉄矢は福岡出身だけど、秋田県の角館が舞台の映画で武田鉄矢は赴任してきた高校教師役でした。彼がテレビで金八を演じたのはこのすぐ後だったと記憶しています。

勘は的中、番組の最後に流れました。武田鉄矢って好きじゃないんだけど、この歌は好きですね。旅情がある…

もう一度、北海道へ行きたいと言う夫とヨーロッパに行きたい私

どこでも良いわよ、あなたと一緒なら…なんて嘘、私ひとりでヨーロッパへ行ってやる。(^^)/

f:id:todorirannpu:20200115222234j:plain

 

↑「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」で怖がりながら飛行機に乗って沖縄へ行く寅さん。(「網走番外地」の健さんもシリーズの「知床岬の決闘」だったかな、その中で「こんなもんが空を飛ぶはずがない!降ろしてくれ!」と飛行機の中で暴れてスチュワーデスに取り押さえられてます)

 


思えば遠くへ来たもんだ 海援隊